シロクロのレンはリコと入れ替わっているかネタバレ考察!火災の真相は?

シロでもクロでもない世界でパンダは笑うのヒロインのレンについて、気になる点が増えて来ましたね。

そこで気になるレンの姉であるリコについて調査してみました!

レンはリコと入れ替わっているかネタバレ考察気になる火災の真相も探ってみました。

それでは早速チェックして行きましょう♪

Sponsored Link

シロクロのレンはリコと入れ替わっているかネタバレ考察!

まず、2話でレンの姉はリコと言う姉妹がいた事が分かりましたね(; ・`д・´)

そこで、リコについて分かっている事やレンについて気になる事をまとめてみました。

・レンはライターを持った時に火災のシーンがフラッシュバックしたが確かな記憶はない様子。

・10年前の火災をきっかけにレンは弱気な性格になり囲碁も勝ちきれなくなった。

・レンは10年前の事件をきっかけにPTSDになり精神科に通っている。

・レンが持っている親子の写真は右の子が黒く塗りつぶされている。

・レンの母が持っている親子の写真は左の子が黒く塗りつぶされている。

・レンの母は育児2人いる姉妹の一人を檻に入れ育児放棄していた様子。

だいたい今分かっている事はこんな感じですかね?

火災で生き残ったのはレンだけと言う事ですが、同じ顔や背格好から恐らく双子と言う可能性が高いですね(; ・`д・´)

今の母の様子を見ると檻に入れていなかった子ほうがレンと言う風に見えますが、レンの過去の記憶の様子では、檻に入れられていたのはレンに見えます!

母とレンの記憶に相違がある様にも見えるので違和感を感じます(-“-)

ここからは皆さんの意見も聞いていきたいと思います。

シロクロのレンはリコと入れ替わっているかネタバレ考察!皆の意見はこちら!

レンの姉がリコと言う事が分かってから皆さんの考察が早速始まっています!

そこで皆さんの気になる意見をまとめてみましたよ^^

レンは昔はリコだったけど、火事による精神的ショックで自分はリコだと思い込んで生きてる気がする。 それなら、昔は自分はリコだったから、ここから出して!というセリフに繋がる。

最後のシーン 檻の中でママっていってバナナ投げてもらって食べるって すごい可哀想 された方も見てる方も、心の傷深いよね 結局レンかリコか分からない…

現レンは中身リコ。(妄想ね) 通常時は精神科医にレンだと思い込まされてるかな? 直輝と初めて会った時「私を檻から出して」って声はリコの声。直輝はミスパンダとしてリコを出してあげた?

檻に入れられてたのはリコ 亡くなったのは愛されてたレン レン(ミスパンダ)は本当はリコ。 愛されてなかったリコがしんだことにして レンとして生きてる?

リコがしんでくれてよかった~でレンの母が悲しげな顔をしているように見えるのは、ほんとはレンがしんだから。

1話でミスパンダが、あんただけが生きるなんてそんなの不公平だよ!って言った時に、何か乗り移ってるみたいに見えて、双子のもう片方がしんじゃってるのかな?とか思ったんだよね

ミスパンダの時にリコの人格?みたいなのが乗り移っちゃう?

引用:Twitter

やはり皆さん、リコとレンがどっちなのか分からなくなっている方が多い中、本当はリコなんじゃないか?という意見が多かったですね。

ちなみにレンは本当はリコで、ミスパンダになった時だけレンになると言う話はかなり興味深いですね(; ・`д・´)

ここについて私なりに探ってみると、『シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。』のチェーンストーリーで、直輝のタイプについて探ると言う話があるんです。

そこで、直輝はミスパンダの様な強い女とレンの様なか弱い女どっちがタイプか?と言う質問にそれは選べないと答えるのです。

その理由は女性には強い部分とか弱い部分どちらも持ち合わせているからという意味深な言葉を残したんです!

これはつまり、レンにはリコも存在していると言う意味なんではないでしょうか?

そして、このチェーンストーリーではレンを診ている精神科医でありながら直輝のゼミの先生でもある門田も登場し、何か怪しさを感じました(;´・ω・)

門田は前に授業で催眠療法で別の人格を埋め込む事も出来るかもしれないと言っていましたよね!

気になる門田先生についてはこちらの記事もおすすめですよ^^!

『シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。』は物語が進むにつ入れて気になる登場人物が増えて来ましたね~。 そこで、今回は精神科医の門田...

これも頭に入れながら火災の真相にも迫って行きたいと思います。

  • 気になる2話で登場したリコの話についてもう一度見たい方。
  • レンの初診結果を見逃した方。

はこちらから全て動画を見る事ができますよ^^!

『シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。』は横浜流星さんと清野菜名さんW主演で、話題作の多い枠の日曜ドラマとあり注目されています。 ...
Sponsored Link

シロクロのレンはリコと入れ替わっているかネタバレ考察!火災の真相は?

レンとリコについて探るには火災の事件を詳しく知る必要がありますね!

そこで、火災について現在分かっている事をまず私なりにまとめてみました。

・火災は10年前の2010年4月26日置き、放火であり犯人は不明である。

・事件が原因でレンの母は療養施設に入っている。

・レンのものと思われる初診の記録にはバンガロー、一酸化炭素中毒、連続放火事件に巻き込まれた事14日入院した事、水森サナトリウム病院と記されていた。

この他、火災については原因は自分だと思っている?や母に入院で孤独になり眠れないこと、夜中に何度も。。楽しくないの様な事も示されていました(; ・`д・´)

この事から推測するに連続放火事件に巻き込まれたと思われるが火災の原因をレンは自分だと思っていると言う事のようですね。

もしそれが本当なら連続放火犯もレンなのか?と言う恐ろしい事になります。

シロクロのレンはリコと入れ替わっている理由や最新ネタバレはこちら!

ここからは、今までの考察や皆さんの意見をまとめて私なりに予想して見たいと思います。

リコが連続放火に見せかけて、自分達の家族が嫌になり出来心で自分の家に火を放った。

そこでレンが亡くなってしまった。

そのせいで精神が参り、精神科で全てを話すうちにかわいそうになった門田が催眠療法を使ってレンの人格を埋め込んだ。

その為リコは自分がレンだと思い込んでいると言う事ではないでしょうか?

avatar

なるほど!だから母親と記憶のつじつまが合わないんだね~。

私が思うに「私を檻からだして!」と言うセリフは恐らくリコがレンの人格を入れられた事による物と、過去檻に入れられていた事の記憶が錯綜しているのではないでしょうか?

追記

やはりレンとリコは一卵性の双子である事が3話で確定しましたね!

リコは姉でレンは妹とわかりましたが、レンはリコを見捨てて火事から逃げたと言っていたシーンがありました。

しかし、火事の回想シーンで、取り残された子が私の読唇術では『お姉ちゃん助けて!』と言っている様にみえました(; ・`д・´)

そう考えると、助かったのはリコと言う事になります。

私の予想では『私を檻から出して!』と言うのは本当はリコなのにレンとして生きている事で、リコが檻から出して欲しいという願望が出て来た。

そこで、ミスパンダになった時はリコとして檻から出て自由にリコとして過ごしていると言う事ではないでしょうか?

4話でリコが火事の時に母がレンだと思い込んでいる事や母がレンに生き残って欲しかった事を知ったリコがレンのふりをした過去が門田から語られました。

この事から入れ替わり、リコは門田の洗脳により完全にレンとなって自分がリコである事すら忘れてる様でしたねd( ̄  ̄)

気になる最終回についてはこちらの記事もおすすめですよ^^!

『シロでもクロでもない世界でパンダは笑う』は初回から謎も多く、最終回が気になっている方も多いと思います。 そこで今回は、シロクロの最終...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

レンとリコの謎についてはこれから徐々に明らかになって来そうですね^^

これからも気になる『シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。』の気になる点を探りながらドラマを最後まで楽しんで見て行きたいと思います。

『シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。』は横浜流星さんと清野菜名さんW主演で、話題作の多い枠の日曜ドラマとあり注目されています。 ...
Sponsored Link