唐田えりかの経歴や国籍は韓国人って本当?ガッキーに似てる画像も

CMなどで人気を集め、ネクストブレイク必至の唐田えりかさんはご存知でしょうか?

現在、NHKドラマデジタルタトゥーにも出演の注目の女優さんです。

そこで今回は、唐田えりかさんについて調査してみました。

経歴やガッキーに似てる?画像や国籍が日本人じゃないという噂も調査してみました!

それでは早速チェックしていきましょう!

Sponsored Link

唐田えりかの経歴やプロフィールはこちら!

まずは、まだまだ知らない方も多いと思うので唐田えりかさんのプロフィールや経歴を紹介していきます。

プロフィール
唐田えりか からたえりか
生年月日 1997年9月19日(満22歳)
出身地  千葉
身長   167cm
血液型   A型
趣味   音楽鑑賞、カメラ
特技   書道

お顔の雰囲気からは意外ですが、身長が高いんですね^^!

清潔感がある10代20代部門で1位になるだけあって透き通ったお肌と透明感のある感じがかわいいですね♡

事務所はFLaMme(フラーム)に所属しています。

今までモデルに憧れていたことから中学生の頃にも原宿でスカウトされた事もありましたが、

祖母の反対でその時は断っていたそうです。

しかし、現事務所の関係者に高校二年生の時にアルバイト先のマザー牧場でスカウトされたこ

とがきっかけで芸能界に入りました!

2015年からはソニー損保のCMで注目を集めて、本格的に芸能活動を始めるきっかけとなりました。

2016年に上京し、演技の勉強もしながら翌年には念願の雑誌MOREの専属モデルとしても現在活躍されています。

CMでは可愛いだけでなくあの声に目を付けた人も多かったと思います。

そんな彼女の出演作も一部まとめて紹介していきます。

ドラマ
2015年 『恋仲』
2016年 『こえ恋』
2017年 『トドメの接吻』
2018年 『覚悟はいかにそこの女子。』
2019年 『デジタルタトゥー』
映画
2017年 『暗黒女子』
2018年 『寝ても覚めても』
2019年 『21世紀の女の子』離れ離れの花々へ

若者に人気の作品に多く出ていますが、ご自身では初となるヒロインを務めた映画『寝ても覚

めても』の出演では、カンヌ国際映画祭出品作品とあり、レッドカーペットデビューも果た

し、元々は演技が苦手だった彼女を変えたのがこの作品でもあります。

そんな最近注目の女優でモデルの唐田えりかさんの噂についても調査してみました!

唐田えりかはガッキーに似てる?画像で比較

唐田えりかさんはガッキーこと、新垣結衣さんに似てる?との噂があったので実際に調査してみました!

早速、比較するのにガッキーと唐田えりかさんが似ている画像を探してみました!

新垣結衣さん

『逃げるは恥だが役に立つ』の可愛いーみくりちゃんを演じていた時のガッキーです。

どうです?雰囲気は似てる感じがしますが、ガッキーの方が目が大きくてはっきりした顔立ちに見えます。

唐田えりかさん

ん~何気にこのウィンクのお写真がガッキーっぽい感じがしますがいかがでしょうか?

唐田えりかさんは一重で目が大きいのかと思ってましたが、意外と奥二重なんですね~^^

お二人とも透明感があって、ほっぺたがちょっとぷっくりしている感じが似ていると言われるのかもしれません。

そこで皆さんの意見を調べる為、soKKuriというサイトのアンケートを調べて見ました。

そっくりと答えた方が462人で似てないと答えた方は137人でそっくり率は77%でした!

この結果から似ていると思っている方の方が多いようですね。

今回デジタルタトゥーでは高橋克実さんの娘役として出演し、登場シーンも多いのでぜひ実際

唐田えりかさんの動いている映像をみながらガッキーに似てるのかチェックしてみて下さい。

デジタルタトゥー出演の唐田えりかさんはこちらから見ることができますよ^^!

『デジタル・タトゥー』は2019年令和最初にスタートを切る現代社会を題材にしたドラマです。 インターネットには全く疎い50代ヤメ検弁護士を...

唐田えりかさんは他にも噂があるので、そちらの調査もしてみました!

Sponsored Link

唐田えりかの国籍は?

唐田えりかさんは日本人ではないのでは?との噂があります。

そこで色々調べてみましたが出身は千葉県のマザー牧場のお隣の町の君津市出身で間違いないです。

ではなぜ日本人ではないと言われているのか?

それは彼女のデビューや事務所に秘密があるみたいです。

唐田えりかさんの初めての仕事は少女時代のMV「DIVINE(Story ver.)」の出演でした。

そして事務所は日本だけでなく、BHエンターテインメントという韓国の芸能事務所にも所属しています。

BHエンターテインメントと言えば、イ・ビョンホンなども所属する韓国屈指の俳優専門マネジメント事務所でもあります!

って事は韓国人なの?

avatar

そう思ってしまった人も多いと思うのでもう少し深堀してみました。

なぜ韓国とこんなに繋がりがあるのかというと、韓国の事務所に入ったきっかけは日本の事務

所フラームに所属する先輩のハン・ヒョジュさんのドラマの見学に行った唐田えりかちゃん

が、ハン・ヒョジュの韓国のマネージメントを担当するBHエンターテインメントの目に留まっ

たことから韓国でのデビューが決まり、韓国のLG電子のスマホのCMや少女時代以外の韓国の

人気アーティストのMVにも出演し、日本だけでなく韓国でも注目度は高いんです!

avatar

って事はもともと韓国の人だからという訳ではなさそうだね~

そうなんです!韓国語もペラペラという噂もあり調査してみましたが、韓国語は今勉強中!とのことです。

もともと韓国が好きで、いつか日本と韓国の架け橋になりたいというのが大きな夢を持ってい

る唐田えりかちゃんは日本人で間違いないようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?唐田えりかちゃん日本だけでなく韓国でも注目を集めている女優さんなんですね。

牧場でスカウトされるとはなかなか珍しい経歴をお持ちですね。

日本人で有りながら韓国でも受けそうな可愛いお顔立ちで今後日本でも韓国でも出演が増えるのではないでしょうか?

これからの『デジタルタトゥー』での役柄も注目なので成長を楽しみに応援していきたいと思います!

Sponsored Link