テセウスの船【鈴】村田藍の正体は三島あかね?ネタバレ考察から真相も!

『テセウスの船』の船は終盤に向けて真相が明らかになるに連れて、怪しい人物が絞られてきましたね。

そこで、今回は鈴こと村田藍の正体は三島あかね?

ネタバレ考察で事件の真相にも迫ってみました。

それでは早速チェックして行きましょう♪

Sponsored Link

テセウスの船【鈴】村田藍の正体は三島あかね?ネタバレ考察はこちら!

大人になった鈴が顔も名前も変えて村田藍として登場したのに心だけでなく視聴者も驚かされましたがね!

みきおが犯人だと名乗り出た事によって藍の存在が気になって来ました(;´・ω・)

藍は本当に鈴である事を隠す為に顔と名前を変えたのでしょうか?

ここからは私になりに村田藍について怪しい点をまとめてみました。

・村田藍はみきおに鈴である事を黙っている。

・村田藍はみきおの子供を身ごもっている。

・みきおに鈴である事がバレるのを恐れて木村さつきの言う事を聞いていた。

・加藤みきおには協力者がいる。

・1話登場の大人の鈴にはあざがあった。

村田藍は心を見て一緒に暮らしていた心さんだとは気づかなかった。

今私が気になっているのはこんな感じです。

藍はみきおのリハビリする姿に私のせいでと思って、寄り添うようになったと言っていました。

しかし鈴は介護の仕事をしていて本当にみきおが歩けない事を知っていたのか?疑問ですよね(;´・ω・)

そして、木村みきおは心を心先生と気づいていた事や文吾も心さんと気づいた事から考えると心が戻った未来は子供の頃のあざ無し鈴と過ごした後の未来ですよね?

そう考えると藍が心を見て心さんとは認識せず、何年もあっていない弟だと思ったのはなんだか疑問を感じます。

ここからは村田藍(大人鈴)について皆さんの意見を聞いてみたいと思います。

加藤みきおの協力者についてはこちらの記事もおすすめですよ^^!

『テセウスの船』6話が終わりちょっとまた分からない展開に共犯者は誰?と思っている方も多いでしょう。 そこで今回は、テセウスの船のみきお...

テセウスの船【鈴】村田藍の正体は三島あかね?みんなの考察はこちら!

皆さんも鈴こと村田藍のことについて皆さんも考察されていました!

そこで、気になる意見についてこちらにまとめてみましたよ^^

1話A軸ですれ違ったあの意味深なシーン(痣ある鈴だと思っていた人物)は…鈴ではなかったということ?! じゃあ誰な!? と、いうことはB軸村田藍も姉ではない…?

明音が入れ替わっている=整形して名前を変えて村田藍になったのは鈴ではなく明音

もう一人共犯者がいるかな。 村田藍って 心姉さんかな〜 心が未来に戻った後 姉さんと再会に違和感を感じたから。

鈴がふたり居るのが気になっていたんだけど、もしかして村田藍と鈴は別人

村田藍=鈴ならば、鈴がみきおを手に入れるために なぜ佐野文吾に罪を着せる必要があるのか? そこで、あかね入れ替わり説が俺の中で浮上した。

●三島明音=M.A ●村田 藍=M.A イニシャルは同じですもんね。

引用:Twitter

皆さん結構三島あかねちゃんと村田藍が入れ替わっているとう意見が驚く程多いんですよね(; ・`д・´)

確かに村田藍には不自然な点も多く、本当に鈴なのか?整形もしていて、兄も母もいない今誰も確かめる術はないんですよね~。

もし鈴が誰かと入れ替わっているとしたら考えられるのは生き残ったあかねが一番怪しいです。

でも、加藤みきおの協力者があかねだとすると金丸刑事を突き落としたのはまだ入院中だったあかねには不可能ですよね?

私としては、みきおの協力者は一人ではなく金丸刑事を突き落とした人物は協力者ではないのでは?と思います。

  • 今までの気になる村田藍の行動をもう一度見たい方。

  • もう一度気になるシーンを見直したい方。

はコチラから全て動画を見る事ができますよ^^!

竹内涼真さん主演の『テセウスの船』は東元俊哉作の同名の原作マンガが今回日曜劇場でドラマ化されています。 タイムスリップというファンタジーと...

ここからは、村田藍の正体についてそして事件の真相についてもっと詳しく深堀して行きたいと思います。

Sponsored Link

テセウスの船【鈴】村田藍の正体は三島あかね?ネタバレ考察から真相も!

ここからは村田藍の正体と事件の真相について今までの考察や皆さんの意見をまとめて私なりに考察してみました。

みきおの共犯者は木村みきおで金丸刑事の犯人は木村さつき!

こどものみきおの部屋にボイスレコーダーがあった事から、木村みきおも心と一緒にタイムスリップした可能性があります。

そう考えるとやはり、木村みきおが子供のみきおに助言していたと考えられます。

しかし、松尾さんは金丸刑事を突き落とした人物については心当たりがあると言っていた事や金丸刑事の目線から犯人は木村さつきと思われます。

木村さつきはみきおが何かしている事に勘付いてみきおの邪魔になる金丸を突き落としたのだと思われます。

村田藍は三島あかね説

あかねは生き残っている事から首を絞めたのがみきおなら過去に証言していないとおかしいのですが、そのような事実は上がってこない事から黙っていたと思われます。

あかねはみきおの事が好きだったから言う事を聞いていたみきおの協力者の一人だったのではないでしょうか?

でもみきおは鈴が好きだったので鈴が憎かったと考えられいます。

事件を起こしたのは加藤みきおと木村みきおだと思います。

しかし、実はみきおの事をずっと見てきた三島あかねはみきおの犯行に気付いたもしくは、みきおはあかねを使って文吾に罪を着せたのではないでしょうか?

なので、文吾に罪を着せた真犯人は三島あかねという事になりますね(; ・`д・´)

三島あかねが村田藍になった理由。

あかねは鈴を陥れる為にみきおに協力して、文吾に罪を着せる小細工をした。

しかし、みきおの想いは鈴に向いたままで自分に振り向いてくれなかった事を妬んだのではないでしょうか?

そう考えると実は鈴が名前を変えたタイミングで三島あかねが近づき、鈴の命を奪って藍に成りすまして木村みきおに近づいた可能性もあります。

1話で登場したあざ有鈴は大人になった鈴だったけど、心が過去を変えた事で三島あかねが生き残ってしまい、大人鈴は消されてしまった可能性もあります(>_<)

とても恐い話ですが、みきおは藍があかねと知らずに心が行った未来では過ごしていたのかも知れませんね( ゚Д゚)

気になる共犯者や7話のワープロ文章はみきおじゃない説についてはこちらの記事をどうぞ^^!

テセウスの船7話は色々分かった上での展開でしたが、気になる点を見つけた方も多いのではないでしょうか? そこで今回は7話のワープロは加藤...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

村田藍=三島あかね説は興味深いものがありますね(; ・`д・´)

これからも『テセウスの船』の気になる点について考察しつつドラマを楽しんで見て行きたいと思います。

竹内涼真さん主演の『テセウスの船』は東元俊哉作の同名の原作マンガが今回日曜劇場でドラマ化されています。 タイムスリップというファンタジーと...

Sponsored Link