知らなくていいコト乃十阿徹が父親で冤罪の可能性も?正体や名前の秘密は?

知らなくていいコトはスタートからケイトの父親と噂される乃十阿徹に注目が集まっていますね。

そこで今回は、乃十阿徹が父親で冤罪の可能性について考察してみました!

正体や名前の秘密は?

それでは早速チェックして行きましょう♪

Sponsored Link

知らなくていいコト乃十阿徹が父親で冤罪の可能性も?考察はこちら

まずは、気になる乃十阿徹についてケイトとの親子関係や冤罪なのでは?と思われるポイントについて私なりにまとめてみました。

・ケイトの母は1980年に慶英大学に通いケイトの名前の由来である「エデンの東」について卒業論文を作成していた。

・ケイトの母親卒業後乃十阿徹は慶英大学の教授になっている。

・乃十阿徹は「エデンの東」の作者であるスタインベック研究の第一人者である。

・教授としての評判は穏やかでいい先生。

・ケイトが見つけた乃十阿徹が母に贈った指輪には1985.12と刻印されていた。

・ケイトは指輪が送られた2年後の1987年8月10日に生まれている。

・乃十阿徹は1990年の8月に無差別さつ人を起こしている。

・無差別殺人ながら役30年で刑期を終えて乃十阿徹は出所している。

まず、ケイトが母親の遺品から調べた資料からやはり乃十阿徹がケイトの父親である事は明確に見えます。

また、ケイトの母が元カレ尾高に乃十阿徹が父親であることを次週予告で言っている様なシーンがありましたので親子関係は間違いないでしょう。

そしてもう一つ気になるのは乃十阿徹が犯人として捕まるまでの世間の印象

もう1つは、無差別事件を起こしながらも最低ラインの30年で出所しているという事です。

無差別事件となると恐らく無期懲役を言い渡されているはずですが、無期懲役犯が出所す場合の最低ラインの約30年で出所しているのが私は疑問に思いました。

実際に調べて見ると、こういった事件での無期懲役で30年で仮釈放されるのは稀と言う事が分かりました。

これらを頭に入れつつ皆さんの意見についても少し聞いていきたいと思います。

気になる無実説についてはこちらの記事もおすすめですよ^^!

知らなくていいコト初回から怒涛の展開でこれからの展開が気になっている方も多いと思います。 そこで今回は、最終回ネタバレ結末予測をまとめ...

知らなくていいコト乃十阿徹が父親で冤罪の可能性も?正体や名前の秘密もネタバレ!

皆さんも乃十阿徹について様々な考察を始めていました。

そこで気になる考察をまとめてみましたよ^^

皆さんはこんな感じで盛り上っていましたよ♪

やはり誰かをかばった免罪なのでは?! 元カレも今カレもお母さんもみんな何かしら嘘をしているのでは…?!

元彼も力になるのかわからんが、乃十阿は実は殺人犯ではなく冤罪だった!ケイトと春樹!めでたし!に一票。

乃十阿徹が殺人犯では無かったと話が進む…?

乃十阿?当て字が…

ノトアトオル(乃十阿徹) 英語での発音not at allじゃない?! とふと思った!多分私だけw ストーリーとは絶対関連ないと思うけど…なんだか不思議な名前。

未入籍だから、事件→ケイト出産かと思っていたけど、ケイト誕生→事件の時系列。 事件が起こる(起こす)ことが分かっていて入籍しなかったのだろうか…?

引用:Twitter

意外にも序盤から乃十阿徹は無実なのでは?冤罪では?という意見が多かったですね(; ・`д・´)

もし冤罪だとしたら誰かをかばったと言う事になりますし、それが誰だったのか?と言うのも気になりますよね!

そして、なぜケイトが生まれているのに母は未婚を続けたのか?も気になります。

この他、意外に多かったのが乃十阿徹の名前についてですね。

「not at all」に聞こえるこの名前直訳するとどういう意味なのかも調べてみました。

すると、「少しも … ない」「私は気にしないです」「どういたしまして」否定を強調する言葉と言う事が分かりました。

否定を強調するという意味がちょっと気になりますね(; ・`д・´)

ここからは、乃十阿徹の正体について迫って行きたいと思います。

追記

乃十阿徹が妻子持ちだったからシングルマザーを貫いた事が分かりましたね。

Sponsored Link

知らなくていいコト乃十阿徹が父親で冤罪の可能性も?正体はこちら!

このドラマのタイトルである『知らなくていいコト』という言葉にちなんで、主人公ケイトが知らない方がいいコトは父親の事だけではないんじゃないか?と思いました。

今までの考察や皆さんの意見を交えつつ、乃十阿徹の正体について私なりに予想してみました。

乃十阿徹はケイトの父親で無差別事件を装った。

冤罪そしてケイトの父親であれば、誰かをかばう為=ケイトの母、もしくはケイトを守る為だった可能性が高いです。

もしかすると、この事件現場で有名なケイトの母もしくは、ケイトを傷つけようとした事件が先に起こっていたのではないでしょうか?

その事件で本当は事故でケイトの母が誰かの命を奪ってしまった→それをもみ消す為に乃十阿徹が無差別事件を装ったと言う事はないでしょうか?

乃十阿徹はケイトの母を守るため事件を起こした?

乃十阿徹はケイトの母と結婚を約束して準備を勧めていた頃に、母のファンだった人物がケイトの母を襲いケイトを身籠ってしまったという可能性はないでしょうか(; ・`д・´)

その襲った人物をひどく恨んだ母はその人物の命を奪う事を密かに心に決めていたので、乃十阿徹とは結婚しなかったのではないでしょうか?

その事を知った乃十阿徹は彼女が犯行を起こす前に止めようとしたが。

しかし間に合わなかったか、自分が事件を起こす事にしてケイトの母の存在がバレない様に無差別事件を装ったと考えます。

avatar

考えると入籍せずに事件を起こした理由も分かるね~。

そうなると、母にとっては私をかばってくれてありがとう「not at all」=「私は気にしないです」「どういたしまして」

と言う事なのでは?と名前にも何らかの意味を持たせていると思いました(-“-)

この他気になる尾高が事件を追っている理由についてはコチラの記事もおすすめですよ^^!

『知らなくていいコト』は主人公の過去が徐々に明らかになって行く事が、物語の面白さになって来ています。 そこで今回はケイトの元カレ尾高が...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

序盤の展開からは予想がつかないほど面白い考察が出来そうなドラマですね( *´艸`)

これからも徐々に乃十阿徹については明らかになって来ると思うので『知らなくていいコトを』楽しみに見ながらドラマの気になる点を探っていきたいと思います。

『知らなくていいコト』は吉高由里子さん主演で、大石 静のオリジナル脚本で注目のドラマです! そこで今回は、このドラマ『知らなくていいコ...
Sponsored Link