真犯人フラグ3話【戒名】ネタバレ考察で本木の正体が確定!新居との関係も

『真犯人フラグ』は物語のテンポもよく次々と出てくる伏線が気になっている方も多いと思います。

そこで今回は3話のラストで出て来た凌介の戒名から本木の正体について考察してみました^^

新居との関係もネタバレ!

それでは早速チェックして行きましょう♪

Sponsored Link

真犯人フラグ3話【戒名】ネタバレ考察!位牌の意味は?

3話ネタバレがここからありますのでご注意ください。

まずは気になる3話ラストの戒名についてですが、戒名とは亡くなった方の安寧を祈る為に付けられる仏の世界の名前というのが本来の使われ方です。

しかし、今回位牌に戒名が書かれていた人物は相良凌介でした。

これはどういう事なんだろうと思い戒名をもう一度見てみるとなんだか普通戒名には使われない様な悪い意味の漢字が並んでいるではないですか(; ・`д・´)

そこで凌介に付けられた戒名の意味について、私もあまり詳しくないので調べて見るとこんな考察が上がっていましたよ⇩⇩

これはかなり意味深ですよね!

他の考察では=権力を横取りし、幸せを盗み、仲を悪くさせ、苦難を離れる男と言われている方もいました。

そしてこのまだ生きている相良凌介のお葬式をやっているのは誰かはまだ3話では分かっていませんが、どう考えても葬儀屋の本木役の生駒ちゃんで間違いないと思われます。

本木はなぜ凌介に近づいたのか?関係性についても調べて行きたいと思います。

  • 3話を見逃してしまった方。
  • 生駒ちゃん出演シーンをもう一度1話から見たい方。

はこちらから全て動画を見る事ができますよ⇩⇩

  『真犯人フラグ』を今すぐ見たい方はこちらから⇩⇩ 動画配信サイト 配信状況 期間 Hulu ◎見...

真犯人フラグ3話の【戒名】ネタバレみんなの考察で本木(生駒里奈)の正体が確定?

1話のシーンを見る限り凌介は本木の事を認識していない様子ですが、本木は凌介の事を知っていてわざと人違いのふりをして近づいている様にみえました。

という事は本木は凌介が自分の事を認識できないと分かって近づいて行ったと思われます。

なのにこの戒名の意味はかなり凌介を妬んでいる様に思えますね(-“-)

ではいったい本木と凌介の接点は何なんでしょうか?

ここからは皆さんの意見も聞いてみたいと思います。

こんな感じで考察は盛り上がっていましたよ⇩⇩

犯人候補は凌介の同級生で真帆を好きだった誰か その2:凌介の娘の彼氏(共犯)。Huluオリジナルストーリーは凌介に近づくための彼氏の創作で、本木が手伝っている

すごいな考察、一星と本木が兄弟説やその父親が凌介かもしれないなんてよく考えられるねー個人的に前回のあな番もそうだけどそこまで人物相関図自体はややこしくしてないからシンプルだと思う。ただ、凌介に元妻はいそう。光莉が家族を大事にしているシーンはその伏線な気がする。

3望月、本木、冷凍遺体は3人兄弟。 5この3人の父親は橘の父or日野が関係

凌介の「別人格」と交流のあった本木陽香。本木は、凌介の家族失踪事件をきっかけに、凌介が「凌介とは違う人間」を装い自分と交流を持っていたと知る。本木は、その「先生」と呼んでいた人間を記憶から抹消するため、凌介を「亡き人」とした…。

配送スタッフの望月は凌介のことを恨んでるような描写あるし 本木はとんでもなく凌介のこと恨んでそうだし 凌介はやっぱなんかあるんだろうな

引用:Twitter

本木と橘一星の繋がりを指摘している方が多い理由は本木が1話で凌介に近づいていた時の不倫と間違われる様な写真を撮っていると思われる人物が橘の持っている携帯や服と似ているからだと思われます。

もし、橘と本木が繋がっているとすれば橘は凌介を恨んでいてわざと光莉に近づいたという事になりかなり恐ろしい感じがしますね(; ・`д・´)

皆さんの意見も踏まえた上で戒名の意味を紐解き、本木の正体を解明して行きたいと思います。

気になる冷凍遺体についてはこちらにもまとめていますよ⇩⇩

『真犯人フラグ』考察が加熱して来ていますが、2話終了で今後も謎を残しそうなあの荷物が気になっている方も多いのではないでしょうか? そこ...

Sponsored Link

真犯人フラグ3話【戒名】ネタバレ考察で本木(生駒里奈)の正体は白パーカー女?新居との関係も!

やはり、本木の正体を知るには凌介が誰と入れ替わったのか?権力をうばったのか?と言うのがポイントだと思います。

ここからは今までの考察を踏まえて私なりに本木の正体について暴いていきたいと思います^^

考察をまとめて行く前に本木について気になるポイントもまとめてみました。

・事件当日凌介に接触してくる。
・いつも遠くから凌介を見ている。
・年齢は23歳で橘一星、望月鼓太郎と同い年
・葬儀屋で働いている。

これを頭に入れて考察してみました^^

橘一星と本木は兄弟説

これは相関図が近い事も考えると二人は何か関係がある可能性もあります。

そうなると2人は双子で凌介が結婚前に関係を持った女性との間の子供の可能性もあります(; ・`д・´)

そうなると全てこの兄弟が計画して相良家に近づき事件が起きている事になりますね。

しかしhuluのオリジナルストーリーを見ると橘と光莉は本当に付き合っている様なので、私はこの兄弟説は薄い様にも感じます。

と言うのも戒名の誰かと入れ替わったと言うポイントを考えると少しつじつまが合わず、もし二人が兄妹ならお母さんは真帆という事でしょうか?

もしくは、真帆を好きだった日野か河村の子なんでしょうか?

ちなみに日野は左手の薬指に指輪をしていたので現在既婚者の可能性があります。
そして河村は離婚歴がありません。

望月と本木は兄弟説

望月鼓太郎と本木が繋がっていると言う可能性も考えられます。

二人が繋がっていたと考えるとあの不倫疑惑写真は望月が撮った事になりますね(; ・`д・´)

望月はあまり凌介の事をよく思っていない様なので本木はいつも愚痴をきかされているのかもしれません。

そして望月は二宮に好意を持っている様にも見えますね♡

本木は異様な考えや執着心を持った人物に思えるので望月を愛するが故、二宮と望月の仲よくするはずの所を凌介がその場所を奪っていると言う変な考えを持ってしまったのかもしれません。

本木は新居の土地に家族ですむはずだったもしくは、住んでいた人物説

私はこれはかなり現実的な説ではないかと予想しています。

本木は家族であの新居の土地に住むはずだった、もしくは住んでいた人物だったが何らかの理由でだめになった。

ダメになった本来の理由は別にあるにも関わらず新居にある相良凌介の名前を見て嫉妬心が芽生えた。

ローファーを埋めたのも彼女で電話した白パーカーの女も本木なんではないでしょうか?

そう考えるとこの戒名の権力を横取りすると言うのは土地の権利という事でしっくりくる感じがしますね!

本来の理由は本木の弟が亡くなった事なのかもしれません。

それが冷凍遺体なのではないでしょうか?

気になる1話の伏線についてはこちらにもまとめていますよ⇩⇩

真犯人フラグいよいよスタートで考察を楽しみたい方も多いと思います。 そこで今回は早速1話から伏線や怪しい点についてまとめてみました...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本木の正体は勝手な本木の思い込みからの妬みだとするとすぐに分かりそうですが、そうでないとしたら今回の失踪事件にも関わってくるのかもしれませんね(; ・`д・´)

これからも『真犯人フラグ』の気になる考察を続け、本木(生駒ちゃん)の正体についてもまた新たな事が分かりましたら追記して行きたいと思います。

  『真犯人フラグ』を今すぐ見たい方はこちらから⇩⇩ 動画配信サイト 配信状況 期間 Hulu ◎見放題...
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする