ミステリと言う勿れ【最終回】結末ネタバレ原作は?ライカが消える

『ミステリと言う勿れ』は主人公の整が様々な事件や人と関わる事で彼自信のバックボーンも見え隠れして面白いですよね( *´艸`)

そんなこのドラマは一体どんな結末を迎えるのか気になりますよね(>_<)

そこで今回は最終回や結末はどうなるのか?調べてみました。

それでは早速チェックしていきましょう♪

Sponsored Link

ミステリと言う勿れ【最終回】結末!原作ネタバレはこちら!

まず、こちらのドラマは原作がある事を知っている方も多いと思います。

しかし、原作もまだ結末を迎えていません!現在(2022/1/10時点)で10巻まで発売されています。

そこで原作の月間flowersに連載されている最新話についてまず探ってみました。

ここからは原作ネタバレになるのでご注意下さい。

最新話を私なりに簡潔にまとめてみました^^

11巻36話ネタバレ内容

大学の相良レンの紹介で整は怪しいバイトに行くことになります。

整は日給1万円で内容は分からないと言う怪しさを感じながらも、レンの勢いに押され参加する事になるのです。

バイト先の東京のとある豪邸は旧函館区の公会堂にそっくりな建物で、

整は意外なバイト会場に驚いていますが、レンは前から行きたかった場所の様で喜んでいます。

建物は最近まで学校として運営さていたとあって、学校そのものです。

整とレンは教室に通されて坂巻というこの建物の管理をしている理事の女性がバイトの説明を始めます。

avatar

坂巻さんは青砥刑事にそっくりで眼鏡をしていてきつい顔つきなんですよね。

バイトの内容は、ある日誌の文章を読んでどう思ったかを書いて欲しいというもので、文章は日記みたいな感じになっています。

他にも集まった学生達はその場で何もせずに帰ってもバイト代は出ると聞かされていたので、この内容を聞いて興味なさそうに帰っていく人も多くいます(;´・ω・)

整やレンの他、残った学生たちが回答を提出しそれぞれが自分の自分の回答の説明をするのです。

レンを含め、他の学生たちも持論を展開して行きます。

そんな中、坂巻はこの日誌は坂巻の夫が書いたもので、この建物が学校として使われていた頃、坂巻夫婦も子供の頃に通っていた事があったと言うのです。

学校の行事で卒業生がタイムカプセルを埋めたのですが、夫が認知症になってしまい、カプセルを埋めた場所が分からなくなってしまい30年経った今も分からないのです。

avatar

本当のバイトの内容は、日誌からカプセルの埋められた場所を探してほしいというものだったんだね~。

そこで、学生達は間取りや当時の写真から推理を開始していきます。

そんな中、レンは間取り図から特徴的な図柄のマンホールを発見したのです。

そのマンホールは坂巻の秘書と思われる桐江が切り絵を基に作成した図案です。

レンはマンホールにヒントがあると考えたのですが、桐江もマンホール周辺はすでに探したが見つからなかったと言うのです。

一方、整は坂巻理事の部屋に向かっています。

そこでは坂巻がディスプレイに映し出された集まった学生達の様子を見ながら微笑んでいます。

整は坂巻に質問しますが反応はありません。

そんな中、整を集合だ!と一人の学生が呼びにきます。

集まった学生に桐江は自分は坂巻の夫だと打ち明けたのです!

そして、認知症なのは坂巻夫人だと知らされるのです(; ・`д・´)

しかも今日カプセルを見つけないと明日には学校の敷地は別の人間に渡ってしまうのでむやみに掘り返す事が出来なくなるとも伝えられます。

夫の彼にとって坂巻夫人は初恋の人で妻のためにカプセルをどうしても見つけたいと願っています。

タイムカプセルの場所を探るために学生達は切り絵に注目するのです。

坂巻が持ってきた4枚の切り絵にレンは暗号と思われる文章にそって切り絵を地図に重ねると特定の部分に穴をみつけます^^!

しかしその場所は探した事があるが無かったと夫が言った事で、レンと整は他の場所ではと気づくのです!

しかし、夫はその穴の場所も探したことがあり、なにもなかったと。
がっかりするレンですが、そこで整とともにあることを思い浮かびます。

その場所は公会堂!坂巻の夫が問い合わせたところ最近行われた工事でタイムカプセルが発掘され、中身を写真で撮って送ってくれる事になったのです!

その中身は。。。

坂巻の初恋の人への想いが綴られた手紙があります♡

坂巻の夫はそれを見てその初恋の人は、自分だと気づきます。

そこで訪れた認知症の坂巻夫人は夫や整たちに中身がなんなのか分かったか?と問い、夫はもっと早く言って欲しかったと涙を流しながら夫人に言います。

ここでこのバイトは終了。

バイト代をもらったレンと整は帰り道に話します。

レンは彼女に会いたくなったと言い整のこともすきだと伝えてくれたのです。

整は一人恥ずかしがりながらバレンタインにライカに会いに行こうかとつぶやくきここで話は終わります。

内容的には最終回に繋がるものではなかったですがやはり整のライカへの想いは熱いと感じ取れますね( *´艸`)

ここからはドラマの結末について迫って行きたいと思います。

文字だけでなく絵と共に楽しみたい方は原作マンガもおすすめですよ^^

ミステリと言う勿れ【最終回】結末ネタバレ予想!Twitterの意見は?

原作が結末を迎えていないと言う事でドラマオリジナルのラストを向かるので、皆さんの予想も聞いてみたいと思います。

ミステリ言う勿れ、今のところ原作に忠実だけど、最終回はどの辺りになるんだろう。

毎回クオリティの高いお話が描けてすごい!どの事件も何か繋がってるんだろうけど、全く結末が予想できない、、

完結してない事を考えるとドラマ版は我路君たちの話をカットして1話完結的な流れなのかなぁと思ってたのですが、愛珠が出てくると言うことは、そちら側の物語も描かれるって事ですよね。どんな結末になるのか今からめちゃくちゃ気になる。

引用:Twitter

まだドラマもスタートしたばかりとあって結末予想されてる方も少なかったですが原作のどこをラストに持ってくるのか?

原作ファン達は原作のどこかで終わらせると思ってる方が多いみたいですね^ ^

皆さんの予想についてはまた意見が増えて来ましたら追記させて頂きます。

気になるロケ地についてはこちらの記事もおすすめですよ⇩⇩

「ミステリと言う勿れ」は人気コミック原作で主人公を菅田将暉さんが演じるという事で話題になっていますね。 そこで今回は、久能整の住む...

Sponsored Link

ミステリと言う勿れ【最終回】結末ネタバレ予想!ガロとの再会とライカが消える?

ここからは私なりにドラマのラストについて予想してみたいと思います。

原作からラストに持って来そうなネタはいくつかあるのでピックアップしてみましたよ^ ^

久能整の母の真相がラストに?

整のバックボーンが描かれる可能性はあると思います。

と言うのも整の母は整が幼い頃に自ら命を絶っているのですが、整は実は誰かに手をかけられたのではないかと疑っているので、この辺りの真相がラストで描かれる可能性もありますね。

ガロと整の再会?

原作ではガロと再び接近する事があるのですが、やはり原作でも人気キャラのガロをラストに持ってくる可能性は高そうです!

もし今発売されている原作の部分をラストに持って来るとしたらここかもしれませんね。

ライカと整の関係

ライカと整の関係性は最新話でも描かれている事からドラマのラストもライカとの話になるのではないでしょうか?

感動的な終わり方となるからライカが消えてしまう可能性も考えられますね。

こちらもドラマの進行と共にまた追記して行きたいと思います^^

整の部屋のインテリアについてもまとめてこちらで紹介していますよ⇩⇩

『ミステリと言う勿れ』は菅田将暉さん主演で原作マンガがある事からファンも多い作品で注目している方も多いのではないでしょうか? そこで今...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

序盤からかなり原作に忠実に進んでいる事から今後どんな展開を見せてラストに進むのか原作ファンも見逃せないですね( *´艸`)

これからも『ミステリと言う勿れ』の気になる結末を予想しながら楽しんでドラマを最後まで見て行きたいと思います。

 

Sponsored Link