アンサングシンデレラ刈谷奈緒子役は桜井ユキで本名は?学歴や夫も調査!

『アンサングシンデレラ』で石原さとみさんとは対照的な役を演じる調剤のプロの女性に注目している方も多いでしょう。

そこで今回は、刈谷奈緒子役を演じる桜井ユキさんについて調べてみました。

彼女のプライベートについて本名や学歴そして夫についても調査!

それでは、早速チェックしていきましょう!

Sponsored Link

アンサングシンデレラ刈谷奈緒子役の桜井ユキのプロフィールはこちら!

最近よく見るけどあまり知らない人も多いと思うのでまずは、桜井ユキさんのプロフィールをまず探ってみました。

プロフィール
桜井ユキ さくらいゆき
生年月日1987年2月10日(33歳)
出身地 福岡
身長  163cm
趣味特技 サックス、ピアノ

特技であるピアノは4,5歳から始めていたほどの腕前で、未だに実家に帰ってピアノに触れると落ち着くんですって^^

事務所はユマニテに所属しています。

ユマニテと言えば安藤サクラさんや、門脇麦さん、東出昌大さんなど個性派実力俳優が多く所属する事務所です。

小学校3年生の頃から女優になると決め、10代で女優になるため上京するも1年あまりで実家へ戻り23歳までは実家や飲食店を手伝っていたんですよ^^

年齢的に最後のチャンスと決めて、再び上京した23歳時に10代の頃に声をかけてくれた事務所(元所属事務所のarea)のマネージャーから連絡をもらい24歳でデビューしました。

ちなみに現事務所に入ったのは2016年です。

デビュー後は舞台やCMなどの活躍が多かったですが、ここ数年でセシールのCMや映画「リアル鬼ごっこ」で注目を浴びました。

最近では「モンテ・クリスと伯」「絶対零度」や最近では『G線上のあなたと私』でも魅力的な役で注目されていましたね( *´艸`)

2017年には映画『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ』で初主演を飾り、今回共演の高橋一生さんと映画では初のラブシーンを務めています。

この時ちょうど高橋一生さんの人気が上がってきた所だったので世の中の女子に嫌われないか不安だったとか?

そんな桜井ユキさんのプライベートついてもう少し深掘りしてみました!

アンサングシンデレラ刈谷奈緒子役は桜井ユキで本名は?

桜井ユキさんの本名について調べて見ましたが非公表でした。

そこで卒アルなどないか調べて見ましたが、、、情報が上がっていないんですよね(; ・`д・´)

実家が自営業ということでそちらからも何か情報が無いか調べて見ましたが、接客業との情報しか掴めず、結婚の情報もありませんので、残念ながら本名を掴む事はできませんでした。

色々調べてみましたが、本名は非公開にされていますね^^;

お名前がカタカナなので桜井は本名でユキの部分が芸名で本名は漢字の可能性が高いと予想します。

遅咲きの女優として活躍されているのでなかなか本名は出てこないのかもしれませんね。

気になる『アンサングシンデレラ』の他のキャストについてはこちらの記事もおすすめですよ^^!

2020春ドラマとしてスタートする石原さとみさん主演の医療系ドラマ「アンサングシンデレラ」気になるキャストも続々決まってきました。 こ...

Sponsored Link

アンサングシンデレラ刈谷奈緒子役は桜井ユキで学歴と夫も調査!

桜井ユキの学歴は?

学歴について調べてみましたが、小さい頃から女優に憧れて、高校の進路相談の時も女優になると言われていました。

高校卒業後すぐに、上京されている事を考えると、大学への進学はされていないようですね^^!

高校の時はブラスバンド部に所属していたという情報はありますが、県大会などの功績などは不明でしたので、出身高校についても福岡の高校という情報しか掴めませんでした。

ちなみにピアノが特技ですが、部活ではサックスを6年ほど吹いていたんですよ!

桜井ユキの夫は?

桜井ユキさんについて調べてみると夫というワードが出てくるので結婚しているのか?

旦那さんはどんな方か気になり調べてみました。

年齢的にも32歳と結婚していてもおかしくない歳ですが、実際はどうなんでしょうか?

色々調べてみると以前出演した『東京独身男子』で自分も結婚していてもおかしくない歳になってきたけど、自分より年上でも結婚していない方も多くなってきているので、日常に違和感はない!と言われていました。

この事から桜井ユキさんは独身で間違いないですね^^

恋愛については、今まで共演した井出卓也さんや宮川大輔さんなどの噂もありましたが、ここ数年忙しくなっている女優さんですので今はフリーのようです。

ではなぜ夫というワードが上がってきたか?調べてみた所恐らく、映画『娼年』に出演した事が関係あると思われます。

『娼年』は娼夫をする主人公のお話になっていたのでそこから来たのではないかと予想されます。

これからが踏ん張り時なので恋愛は後回しになっている時かも知れませんね^^

まとめ

いかがでしたでしょうか?桜井ユキさんも同じ事務所の安藤サクラさんの様に個性派女優として今後成長してくれるのでしょうか?

ここ最近ではずっと何クールも連続で出ている桜井ユキさんですが、今後もっと個性的な役を演じてくれるのではないか?楽しみですね( *´艸`)

「アンサングシンデレラ」での役所も気になりますが、今後も注目していきたいと思います。

気になる『アンサングシンデレラ』の主題歌についてはこちらの記事もおすすめです^^!

『アンサング・シンデレラ~病院薬剤師の処方箋』は主演に石原さとみさんが決まり主題歌も気になっている方が多いのではないでしょうか? そこ...
Sponsored Link