真犯人フラグ魔王は誰?ネタバレ考察で娘は林の犯人で本木で確定!

「真犯人フラグ」は不気味な登場人物が多い事でも話題ですが中でも猫おばさんに注目してる方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、魔王そして魔王の娘は誰なのか?について改めて考察してみました!

ネタバレ考察から元木で林ごろしの犯人も特定。

7×8=56についての謎も明らかになって来ましたよ!

それでは早速チェックしていきましょう♪

Sponsored Link

真犯人フラグ魔王は誰?ネタバレ考察で娘は本木で確定!しちはごじゅうろくの謎も

まず、真相編から見た方は魔王のくだりをあまり知らないかも知れないので振り返って見ましょう。

光莉のローファーが新居に埋められた時に公衆電話から何か埋められてると電話して来た人物を目撃した猫おばさんは、その人物をと言っていました。 

そして魔王の歌を口ずさんでいましたね!

その後、光莉のストーカーを脅していたと見られる監視カメラ映像を見せられた猫おばさんはローファー女と似てると言い、刑事に「どんなやつなんでしょうね?」と言われ「魔王の娘よ」と言っていました。

ここで魔王の娘は〜♪とまた歌い出していましたよ!

まさに子供を去れって行く歌詞なのでぞっとしましたね~(; ・`д・´)

そして16話では菱田に「頼れる人がいるなら遠くに行きなさい。よどみの渦ができているすぐそこにいる。魔王が!

と猫おばさんは終始魔王について話しています。

魔王とは真犯人の事なのか?

ちなみに猫おばさんの正体は団地住人が細木さんや卑弥呼さんなど色んな占い師さんの名前で呼んでいた事から占いなど予知能力がある人物では?と考察界隈では言われています。

そして、この魔王の娘と言うのは細身で小柄と言う体型や今までの流れから元木であるのは確定でしょう!

という事は元木の父親が魔王という事でしょうか?

ちなみに私は音楽については詳しくないのですが猫おばさんの歌についてこんな事を言っている方がいました↓↓

これは7×8=56の事も予見していたのか?これも制作側からの何かのヒントなのかもしれませんね!

追記

しちはごじゅうろくは結局二宮が間違えて覚えていて、それを林に馬鹿にされていた過去が会った事からあの二宮を襲ったのは林と判明しましたね。

ここからは魔王の正体について更に深掘りしていきましょう♪

気になる16話の手帳の謎についてはこちらの記事でも紹介していますよ↓↓

『真犯人フラグ』は真相編16話に入ってさらに気になるアイテムが出てきましたね! そこで今回出て来た赤っぽい手帳について調べてみました!...

真犯人フラグ魔王は誰?ネタバレ考察で強羅で確定!

魔王については、猫おばさんの話からすると菱田に魔王がすぐそこにいると言っていた後に強羅が団地に越して来た事が判明したので魔王の正体は強羅と言うのが妥当でしょう。

この2人が親子と言われたら2人が手を組んで色々やっていた辻褄は合いますね!

強羅は等々力社長に林の上司のろう人形を見せていた時も

「職人の腕がいいんですよ!」と言って

等々力社長からの報酬はアタッシュケースが2個受け取っていました。

元木の家には画材などが多く置かれていて血を抜くのも上手と考えると職人=元木とも考えられ、アタッシュケースも職人と強羅の2人分の分前と考えられます。

私としては魔王は強羅で元木は家業を手伝っているのではないかと予想します。

しかし猫おばさんと強羅が病院で対面したあの時に関しては猫おばさんは魔王の話をしていないのも気になりますね〜(-“-)

魔王について新たな情報が入りましたらこちらにまた考察を追記させて頂きます。

追記

本木はHuluによると色んな資格を持っていて地を抜くエンバーミングもその1つだとするとやはりこの二人の関係は怪しいですね。

そして、橘解放時にどうやって強羅が鍵がかかっている本木の家に上がれたかも疑問ですし、強羅はPTA役員だったことを考えてもやはり子持ちだある事は間違い内と思います。

  • もう一度猫おばさんの発言を見たい方。
  • 強羅と本木の登場シーンを初めから見たい方。

はこちらから全て動画を見ることができますよ↓ 

真犯人フラグ【15話】見逃しを無料で見る方法!ネットフリックスは?   『真犯人フラグ』を今すぐ見たい方はこちらから⇩⇩ ...

Sponsored Link

真犯人フラグ魔王は誰?ネタバレ考察で林の犯人で本木で確定!

強羅と本木がグルだとしたらやはり気になるのが林が亡くなった時のフェイク動画です。

撮影の時にこちらの公式Twitterを見て気付いたのですがここに本木がいないのが気になりました。

ちなみに公式ネタバレでこのように書かれている事からこのフェイク動画の中に本当の林ころしの犯人がいる可能性があります。

その頃、強羅(上島竜兵)は、加工された映像を吟味していた。それは、林が殺害される瞬間を撮ったドライブレコーダーの映像。林の首をナイフで切る人物は、凌介、河村、日野、瑞穂、一星、茉莉奈…。どれが本物なのか分からないディープフェイク映像だ。強羅のいる場所は、凌介と同じ団地の一室で…。

引用:https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/story/15.html

ここにも動画には映っていた本木の名前がないのも違和感です(; ・`д・´)

恐らく、実際の犯行現場映像を撮ったのが1番が本木の可能性はないでしょうか?

と言うのも、林役の深水元基本さんはこの時の撮影の際、なんでこの人が!と言っていた事からフェイク動画の役者さん達が全員揃ってから撮影に挑んだのではないと言う事です。

と考えるとここにいない人物つまり本木が本当の犯人の可能性が高いのではないでしょうか?

実際本木は林が車に乗っている所を撮影した際、「バイバイ。ノッポ。」と言っていたので林が亡くなる事が分かっていたという事になります。

そしてこの動画は強羅の手つきやフェイク動画を見始めた時に「お!」と言っていた事から強羅以外の人物が作って送られてきたのだと思います。

そう考えるとこれも元木かもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ずっと気になっていた猫おばさんと魔王についてここに来てかなり繋がって来た感じがしますね!

これからも「真犯人フラグ」の気になるポイントを考察をしつつ、ドラマを最後まで見ていきたいと思います。

    『真犯人フラグ』を今すぐ見たい方はこちらから⇩⇩ 動画配信サイト 配信状況 期間 Hulu ◎...
Sponsored Link