TWOWEEKS最終回結末ネタバレ予測!原作で結城は娘と幸せに暮らす?

『TWOWEEKS』は2013年に韓国で人気を集めたドラマでを原作に今期、日本でリメイクが決定しました!

そこで今回は、『TWOWEEKS』最終回ネタバレを原作や脚本なども参考に予測してみました!

結城とは娘と幸せに暮らす事ができるのか? それでは早速チェックしていきましょう!

Sponsored Link

『TWOWEEKS』原作結末はこちら!

ネタバレになりますのでご注意下さい!

予想する前に原作の結末についてあらすじをこちらで紹介していきます!

『TWOWEEKS』原作キャスト

まず、原作の結末をお話する前に今回のドラマと原作のキャストを分りやすく紹介しておきます。

・結城大地(三浦春馬)⇒テサン(原作)
・はな ⇒スジン(原作)
・月島楓(芳根京子)⇒ジェギョン検事(原作)
・はなの母⇒イネ(原作)
・はなの婚約者⇒スンウ(原作)

『TWOWEEKS』原作最終回あらすじ

手術の日なんとかテサンは病院で手術をする準備を進めています。

病室で横たわっているテサンをぎりぎりまで狙う悪の組織ですが、なんとか手術は無事成功しました^^

無事スジンへの移植手術も終わり、退院まで無菌室で父親に会うのを待ち遠しい気持ちで待っているスジン。

テサンは今まで人の命を奪った濡れ衣を着せられていましたが、ジェギョンの協力で疑いは晴れます。

スジンの退院の日は、イネとスジンとスンウの3人で迎えることになります。

しかし、最後にスンウがパパが来たよと言ってくれ、テサンがスジンの前に現れます。

スジンは手術前に退院したらパパとやりたいことを書き留めていました。

そこで、パパとやりたかったキャンプにイネとテサン、スジンの3人で出かけます♪

楽しくキャンプを楽しみスジンが眠った頃、テサンはイネに娘の当たり前な質問にも、まとも答えられない人生を送ってきた事を悔いていると話出しました。

そしてテサンに心を寄り添い始めていたイネに僕が可愛そうだからと言って大事な人を失う必要はないのだから、スンウの元に戻るように告げるのでした。

そして、テサンはいつか娘に会う準備ができたら、たまにスジンに会わせて欲しい事もイネに伝えると、イネは当たり前、それは父親としての義務でもあるから忘れないで!と答えるのでした。

最後は、全て終えたテサンが一人で颯爽と歩き出しスジンにパパと呼ばれ振り返るというシーンで結末を迎えています。

TWOWEEKS』の原作を無料で見る方法があります!

視聴方法をコチラで紹介していますのでどうぞ^^!

『TWO WEEKS』は2013年に韓国で放送されたドラマで、主演のイ・ジュンギの人気もあり注目されたドラマで、今回2019年夏ドラマとして...

『TWOWEEKS』最終回ネタバレ予測はこちら!

今回プロデューサーの岡光寛子さんによると、原作とは異なるオリジナルの展開を加えると言われていたので、最終回の結末も違う展開を迎える可能性は高いと思われます。

これも踏まえて、私なりに予想してみました!

はなの元を去り全うに生きる

自分の今までの生き方を改めて、はなに胸を張って再び会える父親になる為に一端ははなの元を去るという原作に似た終わり方をするのでは?と予想します。

家族3人で幸せに暮らす

最後は原作と違い家族愛が生まれ、家族3人で暮らす事になり結城は全うな仕事に就いてはなと共に幸せに暮らす事になる♡

楓と結ばれる?

今回、日本でのリメイク作はヒロインは検事役の楓となっています。

その事から楓にもスポットを当て共に事件を乗り越えたことで、同士愛から恋愛に発展し、二人は意識し始めるが、本心を出さない二人を見てはなが仲を取り持つという展開もありえるの はないでしょうか?

脚本からの予想は?

脚本は山浦 雅大さんです。

今までエンターテインメント作品やコメディ、ミステリーと多くの作品を手がけられています。

今回の様に親子が絡んでくる話でいうと、『全力失踪』などがあります。

この作品の 結末のような展開になるとすると、親子3人の家族愛が生まれ一緒に暮らすことになるが、最終的にはなの母がはなを置いて出て行ってしまう。

というハッピーエンドからの大どんでん返しになる結末も予想できますね!

まだ始まってみないと分らない事も多いので、ドラマが始まったらこちらに感想と予想も追記していきたいと思います!

気になるドラマの今までの考察をもう一度みたい方や気になるシーンを見逃してしまった方はこちらから動画を見る事ができますよ^^!

https://bonnesan.com/8357.html

Sponsored Link

『TWOWEEKS』あらすじとキャストはこちら!

あらすじ
主人公の結城大地は過去に人の命を奪おうとした罪で服役していた暗い過去があります。 
その事もあり、人生に希望もなく毎日をなんとなく生きていました。
そんなある日、あることがきっかけで一方的に別れを告げたかつて唯一愛した女性が突然現れます!

その彼女から告げられたのは結城との間に出来た娘を産んだこと、そしてその娘のはなは白血病であると言う内容でした。
急な告白に戸惑いながらもドナー検査を受ける事に。
病院で、はなに会った事で愛おしさそして父性が芽生え始めた頃に幸運にドナーとして適合したという検査結果が届きます。

はなの命を救えると思っていた頃、結城は何者かにはめられて、人の命を奪った犯人として再び逮捕されることになります。
しかし、2週間後に迫る骨髄移植手術のため決死の逃亡を始める結城の娘を思う逃亡劇がスタートするのでした。

詳しいあらすじを知りたい方はこちらの記事もどうぞ^^!

7月からスタートする火曜9時スタートのドラマTWOWEEKS気になっている方も多いのではないでしょうか? そこで今回は気になるTWOWEE...

キャスト
結城大地役  三浦春馬
月島楓役   芳根京子
はな役    稲垣来泉
青柳すみれ役 比嘉愛未
有馬海忠役  三浦貴大
柴崎要役   高嶋政伸
久我早穂子  黒木瞳    

※現在役名、や俳優などがまだ決定しておりません! 今後キャスト発表がで分り次第こちらに追記していきます

まとめ

いかがでしたでしょうか?『TWOWEEKS』日本版もなかなかおもしろそうな原作と内容だけにドラマの最終回をどのように迎えるか楽しみですね!

今回は主人公と娘はなの親子愛だけでなく、検事役の芳根京子さんにもスポットが当てられるとあり検事目線でのストーリーもおもしろく見せてくれるのでは無いか?と予想します。

結城とはなは幸せに暮らす事ができるのか?それともバッドエンドを迎えてしまうのか?

これからドラマが始まってみないとまだまだ予想もできないのドラマ『TWOWEEKS』を見ながらまた追記していきたいと思います。

Sponsored Link