【竜の道】原作とドラマの違いは?キャストや美佐の設定が結末の鍵になる?

『竜の道』は白川道さん原作の小説として知られてますが、今回ドラマ化が決定して気になっている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は原作とドラマの違いについて調べてみました^^

キャストや美佐の設定が結末の鍵になる?

それでは早速チェックして行きましょう♪

Sponsored Link

【竜の道】原作とドラマの違いはこちら!

まずは、『竜の道』のドラマ化が決定して徐々に情報解禁される中で既に原作との違いが判明している点があるので先にドラマスタート前に分かっている情報をまとめてみました^^

美佐と竜一、竜二の関係性が違う。

原作では兄妹という設定は実は無いんです^^;

原作では竜一と竜二は実の両親に捨てられて引き取られた家で虐待を受けていた中、美佐の両親は唯一良くしてくれたという美佐とは幼馴染の様な関係性になっています。

ドラマでは兄妹関係にする事でより妹との複雑な関係性と絆を表しているのかもしれませんね(; ・`д・´)

時代背景の違い。

まだドラマがどの様な形で描かれるかは分かりませんが、原作は昭和の時代背景を描いていて政治がらみの話もあるので、そこを上手くこの令和の時代背景に変えてくると思われます。

ドラマでも昭和を背景に描いちゃうとちょっと今に時代とマッチしてなくなっちゃいますもんね^^;

この他、ドラマの情報をキャッチしましたら追記していきますのでもうしばらくお待ちくださいませm(__)m

ここからはキャストの違いについても迫って行きたいと思います!

ちなみに原作を知りたい方はこちらですよ^^!

【竜の道】原作とドラマの違いは?キャストや美佐の設定の違いはこちら!

原作について調べて見ると、キャストについても大きく違いがあるようです!

そこでまずは原作を知る方々や皆さんの意見も聞いて行きたいと思います。

竜の道」を読んでいます。出だしからハードで面食らっていますが面白いです。キャストが決定してますます気分は盛り上がります。

配役完璧だわ

初共演玉木さんと一生さん、メイキング映像で見せた笑顔が思った以上に似ていてキャスティングに納得。

原作、面白~いこのストーリーをこのキャスティングでというがまた滾るんだけど
これは良いです。非常に良い組み合わせです。万歳です。 玉木宏 高橋一生

妹ヒロインは多少面食らいました(年齢差)が、何しろ連ドラは楽しみでしかない!

、想像以上に若いね。もう少し年上でそこはかとない色気ある人を想像してた。妹以上感情抱ける?私なら無理かも。可愛い妹。きっと彼なら説得力あるお芝居を見せてくれそう。

キャスティングした方にボーナスあげたいのだが

引用:Twitter

原作は小説という事ですが、イメージ的に合っていると言う意見が多かったですね^^

今出ている情報で竜一の妻となる女性がまだキャスト発表されていないので、ここにも注目して行きたいと思います。

この他、キャストについて大きく違いがあると思われる点があったのでこちらも詳しく紹介していきます。

美佐の設定の違い

原作でも重要な役割となる妹役の美佐ですが、竜一たちとの関係性だけでなくドラマと原作では設定が大きく違っています。

美佐は両親が心中した際に目を失明しているという原作の設定なんですが、ドラマではその様な設定は無いようですね!

そして、ドラマでは小学校の教師になるとなっています。

しかし原作では占い師でありながら童話作家としても活躍し、人の本質や未来が見える不思議な力を持った妹として登場するんです( ゚Д゚)

現状では美佐の能力などはドラマで発表されていませんが、ドラマでもどこか直感の鋭い女性なのではないか?と思われます。

やはり設定の違いはありますが、美佐が最後までこのドラマの中心人物でキーマンとなって来るでしょうね!

ここからは気になる結末についても探ってみたいと思います^^♪

Sponsored Link

【竜の道】原作とドラマの違いは?キャストや美佐の設定が結末の鍵になる?

ドラマから見る方は一番気になるのは結末の部分だと思います。

ちなみにこの『竜の道』は作者が作品途中で急逝してしまい未完の作品としても知られています。

その事から結末はドラマオリジナルになるんですよね^^

そこで調べて見るとプロデューサーさんの一人が原作にないある設定がドラマ化するきっかけになったと言っていた事。

そしてこのドラマは既に脚本が全て揃っていて結末がもう決まっているという事が分かっています(; ・`д・´)

この事から入念にドラマの脚本が寝られている事が分かりますね!

重要な役である美佐を演じる松本穂香さんが毎話どんでん返しがある事を楽しんで欲しいと言われていた事。

そして、この美佐が兄弟の復讐や兄弟の絆を脅かす障壁になって行く事が役どころと言う事で、美佐や兄弟の設定の違いが結末への鍵になって来そうです( *´艸`)

ここでこの原作にないある設定について私の予想も少し紹介して行きたいと思います。

竜一だけでなく竜二も美佐に惹かれてしまう。

竜一の妻のキャスト発表がまだない事から、竜二だけでなく竜一も美佐に惹かれてしまうという展開も予想できますね( *´艸`)

この設定が加わる事竜一と竜二の強い絆に破綻が生じてしまうのではないでしょうか?

avatar

血の繋がりがない兄妹という設定もラストに向けて絡んできそうだよね~。

竜一が生きている事に気付いた美佐が竜一に近づき、美佐も竜一に惹かれてしまい復讐劇も破綻してしまうと言う展開も予想できますね!

とは言え、原作にない復讐劇についてどんな展開を見せてくれるのかも楽しみたい所ですね^^

気になるドラマの最終回結末についてはこちらの記事がおすすめですよ^^!

『竜の道』ドラマ化が決まり、原作ファンもそうでない方も最終回がどうなるのか気になっている方も多いでしょう。 そこで今回はこのドラマ『竜...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まだまだドラマが始まってからも読めない展開が繰り広げられそうで、原作が未完という所も原作ファンにも魅力を感じてしまう作品ですね( *´艸`)

キャストも豪華なのでこれからも『竜の道』の原作とドラマの違いを探りながら、気になる点を考察しつつ楽しんで見て行きたいと思います。

Sponsored Link