テセウスの船ワープロを打つ犯人をネタバレ考察!木村さつきが怪しい理由も

『テセウスの船』は平成元年を背景にしているとあり、出てくるアイテムやセリフにも注目が集まっていますね。

そこで今回は気になるワープロを打つ犯人についてネタバレ考察してみました。

文章に内容を探って、木村さつきが怪しい理由も!

それでは早速チェックして行きましょう♪

Sponsored Link

テセウスの船ワープロを打つ犯人をネタバレ考察!

気になるワープロを打つ犯人についてですが、今まで出て来たワープロの文章について気になるものをまずは、まとめてみました!

パラコートは予想外に時間がかかった。
やはり『本番』は、あの薬で行こう。
次はもっと大きい人間で試してみる
超能力?笑える。
誰だろうと邪魔はさせない。
計画は完璧だ
次のモルモットを決めた。
いよいよ『本番』に向けてカウントダウンだ。
わくわくする
警察は千夏の捜査を続けている。
でも案外バレない。
『本番』に向けて、そろそろ次のイベントを始める
翼がしんだ。
バカなヤツだが盛り上げてはくれた。
本番まで、あと2か月。
待ちきれない
 
この事から、音臼小で起こる事件の真犯人がワープロを打つ犯人であることは間違いなく、音臼小の事件=本番として、色々楽しみながら準備を勧めていますね(;´・ω・)
 
 
ちなみに本番で使われた薬はパラコートではなく青酸カリと未来の新聞に書いてあったので、翼が亡くなった時そして、うさぎに使われた物ではないか?と思われます。
 
 
 
青酸カリを使うのにもっと大きい人間で使おうと言っていたので、それは子供ではなく大人と言う事を考えると次の事件とされる田中さんと思ってました。
 
 
しかし、長谷川翼が薬の瓶を持って自ら命を落とした様に見えましたが、これも実は真犯人の仕業なんでしょうか?
 
 
ちなみに今まででワープロらしき物を持っていたのは、佐野(鈴木亮平)と村人の伊沢銀次(六平直政)ですが、パラコートを持っていた村人の徳本卓也(今野浩喜)も怪しいですね(; ・`д・´)
 
ここからは皆さんの意見もまとめて行きたいと思います。
 
 

ドラマでは真犯人が原作と違うと言う真実がでてきましたよこちらの記事もおすすめですよ^^!

『テセウスの船』ますます気になる展開の中、2話が終了して新事実が判明しました! そこで今回は真犯人は原作と違うという事実についてネタバ...

 

テセウスの船ワープロを打つ犯人をネタバレ皆の考察はこちら!

皆もワープロを打つ人物が気になっている様で、みなさんこんな感じで盛り上っていました^^

皆さんの意見や考察はこちらです!

1話でワープロ打ってるのが佐野文吾だけだったのに3話予告で井沢さんも打ってて「お、、?」って感じだし、長谷川はあかりちゃん?を恋愛対象として多分見てて紀子がそれを理解してたとしたら紀子が怪しいしもうわかんない

犯人はさつき先生(麻生祐未)だとおもう。 1話で「超能力?笑える」てワープロ打ちしてたから。 あの場にいた人じゃないのかなー。

犯人の前提条件としてワープロ打てる人間やけど、安藤政信 何者?

まだ高価なあの時代….. ワープロが買える生活力 さらにそれを使える人間となると 仕事や年齢でだいぶ絞られてくる

ワープロは犯人の心の声を表す当時の世相を表すツールで、ワープロ打てる人(年齢や知識や実際の所有の有無)が犯人とは限らないかもしれない

犯人説がバラバラで面白い。 子供たちの1人が犯人だとしてもワープロ使えると思えないし謎深いな〜

1話の超能力?発言とワープロ入力、青酸カリが入手出来ることから、木村先生が犯人じゃない。

引用:Twitter

確かにこの時代にワープロが家にある事、そして使いこなせている所を考えると家もしくは、職場でワープロを使っている人物ではないか?と思います。

ちなみに、ここで皆さんの意見にあったさつき先生の発言について深堀してみると、1話でお父さんが雪崩に巻き込まれる寸前で命拾いした時に出た発言でした。

心について未来が見えるのか?超能力?と言った発言をしていたのです(>_<)

これはワープロの言葉に出て来た言葉とも一緒ですし、気になる所ですね~。

ここからは、木村さつき先生の怪しい点について深堀して行きたいと思います!

  • 気になる木村さつき先生の発言をもう一度見たい方。
  • もう一度今までのワープロの文章を見返したい方。

はこちらから全て動画を見る事ができますよ^^!

竹内涼真さん主演の『テセウスの船』は東元俊哉作の同名の原作マンガが今回日曜劇場でドラマ化されています。 タイムスリップというファンタジーと...

Sponsored Link

テセウスの船ワープロを打つ犯人をネタバレ考察!木村さつきが怪しい理由も

ここからは木村さつき先生の怪しい点についてまとめながら、私なりにワープロを打つ犯人について考察してみましたよ^^

木村さつき先生が怪しい理由

さつき先生は学校では信頼も厚く心優しい女性として知られています。

しかし、実家がメッキ工場で、長谷川翼の彼女である佐々木紀子がそこから青酸カリを持ち出したと思われるので、青酸カリを容易に持ち出せる人物の一人でもあります。

そしてワープロも学校で使う事もあったと思うので、実家にあるとしたらワープロを容易に使いこなせる人物にもなりますよね(; ・`д・´)

そして、ワープロの文章と同じ超能力の発言も考えるとここまで怪しい人はいません!

avatar

確かに心の超能力的な力を知っている人ってことになるもんね~。

ワープロの犯人は本当に木村さつきなのか?

こちらについては、断定したい所ですが、皆さんの意見にもあった安藤政信さんって何役なの?って言う気になる所もあるので、もしかすると木村さつきは真犯人の協力者と言う可能性もあります。

avatar

確かに車椅子の男って謎すぎるけど相関図によると2020年の未来の人みたいだね~。

長谷川翼と佐々木紀子みたいな関係で、木村さつきが真犯人から言われて何かを手伝った可能性もありますよね~(-“-)

まだでて来ていない安藤政信さんについて注目してみるのも今後の鍵になるかもしれませんね!

車椅子の男とされる加藤みきおが真犯人説はこちらの記事もおすすめですよ^^!

『テセウスの船』第一幕が終了しまたタイムスリップした事で新事実が判明しましたね! そこで今回は真犯人は加藤みきおについてネタバレ考察し...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

現段階では条件が揃いすぎているので、木村さつきが一番怪しいですよね(;´・ω・)

これからも『テセウスの船』の木村さつきの行動やワープロの文章に注目しながらドラマの考察をして行きたいと思います。

竹内涼真さん主演の『テセウスの船』は東元俊哉作の同名の原作マンガが今回日曜劇場でドラマ化されています。 タイムスリップというファンタジーと...
Sponsored Link