グランメゾン東京の祥平がgakuに入った理由を考察!丹後にはめられた?

『グランメゾン東京』一番気になっていたナッツ事件の真相が解明された事で一件落着した様に見えて、新に現れた謎が気になった方も多いでしょう。

そこで今回は、祥平がgakuに入った理由を考察してみました。

丹後にはめられた?

それでは早速チェックして行きましょう♪

Sponsored Link

グランメゾン東京の祥平がgakuに入った理由を考察!

まずは、5話終了で明らかになったナッツ事件の真相の後にまさかの祥平がgakuに入るという展開にえ~!!なんで?と思ったのは私だけじゃないと思います。

そこで、祥平がgakuに入った理由として考えられるポイントを少し私なりにまとめてみました。

・gakuは星を持っているレストランで次に三ツ星も狙える店である。

・パリにいる時から丹後に誘われていた祥平は丹後を信頼している。

・丹後はナッツ事件の真相について祥平から本音を聞き出した。

・祥平は自分の店でナッツ事件を起こし、尾花の店を潰してしまった負い目がある。

・尾花は祥平にとって最高の目指すべき師匠である。

・尾花は最後まで祥平をグランメゾン東京に誘わなかった。

・祥平は、尾花からフレンチを辞めるなと言われた。

今気づいたのはこんな感じでした^^

普通に考えていくと、祥平は尾花に認めてほしいとずっと思いながらフレンチの世界にいたのは事実だと思います。

祥平は初め、自分がフレンチの世界から足を洗う事で過去のけじめをつけようとしたと思ったのですが、師匠の言葉で続ける事を決意したのでしょう。

avatar

え?でなんでgakuになるの?

祥平の気持ちになって考えて見た時に、尾花の元で一緒に頑張るのもいいけど、実際自分は誘われていない事に引っかかったんではないでしょうか?

尾花から平古祥平の料理には、人を動かす力がある!

と言われた事で、自分の元でじゃなくても祥平は頑張れると認めてもらったと思った。

もしくは、自分で頑張れと送り出されたと感じたのではないかと私は思いました。

ここからは皆さんの意見についても少し探ってみました。

気になる5話のネタバレ感想はこちらにまとめています^^!

グランメゾン東京5話は気になるあの事件に急展開が!! そこで今回は5話のネタバレ感想と共にナッツ事件の犯人についてまとめてみました。 ...

グランメゾン東京の祥平がgakuに入った理由みんなの考察!

ここからは、祥平がgakuに行った事について皆さんがどう思っていたのか?

気になる意見をまとめてみましたよ^^

gakuにつけば、もし祥平くんがやったってバレた時にグランメゾン東京には 影響がない プラス おばなと正真正銘戦うって事か!!!!

普通 あそこで祥平gakuの側から出てきたら「まさか…お前…」ってなりそうなところ、「面白くなってきたじゃん」って顔を輝かせる尾花夏樹はサイコーにカッコいいし、木村拓哉は尾花のそういう部分をよく理解してるんだなぁって感激。


グランメゾン東京もグラグラメゾン東京もgakuのユニホームを着ている祥平の表情が明らかに晴れやかで力強いんだよね。変化がよくわかる。

尾花シェフは祥平くんのことずっと認めてくれていたんだね。才能を感じて期待していたからこそ厳しく育てていたんだなぁ

それを初めて知ったからこそ、ずっと憧れ背中を追っていた尾花シェフと初めて対等に、自分も星を目指すシェフの一人として、gakuに行く決意をしたのかなぁ。

正々堂々とフレンチでグランメゾン東京と勝負するために、GAKUへ行くのではないかな?

江藤さんの妨害も回避できそうだし。 祥平くんは色々考えてると思う。

引用:Twitter

確かにgakuに行った時の尾花の反応を見て、尾花は祥平がgakuに入る事はある意味望んでいた事の様にも見えますね。

祥平のサブストーリーが描かれたグラグラメゾンの事を言われている方もいましたので、そちらもチェックしてみました^^

すると、祥平はけじめをつける為にフレンチを辞めようとしていたが、尾花に認めてもらっていた事が分かり、自分よがりだった事に気づくという展開になっていました( ゚Д゚)

そして、彼女に待っていてほしいと言った上で、星を取りたいと言っていたので、自分の力で星を取ってどうしても超えられない師匠の尾花と戦って見たい!と思ったのかも知れませんね。

  • 気になる5話を見逃した方。
  • 祥平の本心が分かるメインのグラグラメゾンを見たい方。

はこちらから動画を全て見る事ができますよ^^!

https://bonnesan.com/11400.html

このまま美談で終わりたい所なんですが、私はなぞ丹後があのタイミングで祥平に真実を吐かせたのかが気になりました。

こちらの真相についてももう少し探ってみましたよ(; ・`д・´)

Sponsored Link

グランメゾン東京の祥平がgakuに入った理由を考察!丹後にはめられた?

祥平がgakuに入ったのは、祥平自身はとてもクリーンな気持ちで入ったのだと思います。

しかし、引き込んだ丹後はどうでしょうか?

妙にタイミングが良すぎたのと、視聴者も付いていけていなかった中、丹後の考察力が凄すぎない?と思ってしまいました。

そこで、1話を見直してみると、祥平がナッツを直した時にナッツオイルも直している事が確認できました(; ・`д・´)

なので、事故を装って祥平が手に取る様にだれかがあの場所にナッツオイルを置いたとしか思えないのです。

avatar

え?ってことはナッツ事件の真犯人が別にいるって事?

現状で考えるとこの頃パリで独立して上手く行かずにいた丹後が怪しいと思うんですよね~。

今のgakuの江藤の様にスパイを送り込んだと言う事もありえますよね。

私の予想では、丹後はスパイを送り込んだ。

事故を装ったがその被害に遭ったのは尾花だけでなく祥平に傷を負わせてしまった事を丹後は悔やんでいた。

この事件で丹後も気持ちを入れ替えて、今後こんな妬みの様な事はせず日本で星を取ろうと頑張ってきた。

傷を負わせてしまった祥平を救う為にそして尾花と正々堂々と戦う為に祥平を引き込んだ。

という目論見ではないかと思います。

この様に考えていくと、ドロドロした展開ではなくクリーンに最終回まで進みそうですが、江藤がどう出るかが今後の展開を買えそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

結局シェフ達みんなが自分の力を信じてクリーンな気持ちで星を取る為に頑張る!

と言うのが木村さんのドラマとしてふさわしい様に感じました。

これからも『グランメゾン東京』の気になる点を探りながらドラマを楽しんで見て行きたいと思います。

『グランメゾン東京』は天才シェフ役の木村拓哉さん主演でヒロインを鈴木京香さんが務める世界最高のレストランを目指す大人の青春ストーリーです。 ...
Sponsored Link