シャーロック2話ネタバレ感想はアイリーンは菅野美穂?画像比較も!

『シャーロック』2話は大物ゲスト出演者に話題が集まっていましたね。

そこで2話のネタバレ感想についてまとめてみました。

アイリーンは青木藍子で菅野美穂?

話題の理由や画像比較もしてみましたよ^^

それでは早速チェックして行きましょう♪

Sponsored Link

シャーロック2話ネタバレ感想はアイリーンは菅野美穂?

今回は亡くなった遺体が特定されたにも関わらず、身元不明と判定された謎の遺体の人物を特定する為に獅子雄が早速若宮さんとタッグを組んでの初めての仕事となってわくわくしながら見ていました^^

この事件は、その女性は誰かに成り代わってなくなったという替え玉事件と判明したのですが、これは所謂ダーリントン替え玉事件が元になったものだと思われます!

ダーリントン替え玉事件とは?
原作のシャーロックホームズの語られざる事件の1つです。

『シャーロック』のドラマは語られざる事件を基に作られています。

今回この事件に大きく関わっていた人物が菅野美穂さん演じる青木藍子でしたが、久しぶりの月9出演でなんと15年ぶりなんですって!

あまりの変わってなさと、美しさに私はほれぼれしてしまいました♡

普段天真爛漫な感じの菅野美穂さんですが、今回はとても妖艶な悪女を演じていて印象が違って見えてとても魅力的でしたよ( *´艸`)

  • もう一度この青木藍子役の菅野美穂さんを見たい方

  • 今までの気になるシーンをもう一度見たい方

はこちらから動画を見る事ができますよ^^!

月9『シャーロック』は世界一有名なミステリー小説の『シャーロックホームズ』を原作にしたドラマで、今回名探偵役をディーンフジオカさんが演じる事...

そこで今回話題になっていた青木藍子について皆さんの意見も聞いてみるとまた違った発見がありましたよ!

シャーロック2話ネタバレ感想はアイリーンは菅野美穂?と話題の理由はこちら!

皆さん今回の2話では、青木藍子や菅野美穂さんについてこんな意見で盛り上がっていましたよ^^!

アイリーン なのか? 青木藍子

青木愛子→アイリーン・アドラー って事なのかな? アイリーン・アドラーなら、菅野美穂がキャスティングされたのも納得

菅野美穂がアイリーンの立ち位置で あることを望んでいる

クールで穏やかなアイリーンかぁ よしよし

菅野美穂は、やっぱり美しかったし、かわいかったし、最高だった。

低音ボイスのブラックな菅野美穂、最高でした!

そういや菅野美穂×岩田剛典って砂の塔だね

 

引用:Twitter

なるほど!アイリーン役が青木藍子こと菅野美穂さんが今回演じたんですね(; ・`д・´)

また、岩田さんとの久しぶりの共演も話題に上がっていましたね。

シャーロック・ホームズの原作を知らない方は、ぱっと浮かばないかも知れませんので少し説明します。

今回のシャーロックは出演者の名前(獅子雄と若宮)は原作の名前のイニシャルを基に役名が付けれれているんです!

そう考えると、アイリーンもアイリーン・アドラーでA.Aと青木藍子とイニシャルが一緒ですよね( ゚Д゚)

ホームズ作品は今までいろんな形で映像化されていますが、アイリーンは名探偵を出し抜いた唯一の女性としてホームズも一目置く人物としても有名です。

その事から色んな作品で題材にされる事も多いんですよ!

そんな事からアイリーンは『シャーロック』で誰が演じるか注目されていたんですが、菅野美穂さんとは驚きでしたね!

ちなみに名探偵コナンに出てくる灰原哀の偽名もこのアイリーンから来てるんですよ^^

そんな魅力的なアイリーンについてもう少し調べてみました!

Sponsored Link

シャーロック2話ネタバレ感想はアイリーンは菅野美穂?画像比較も!

今回の菅野美穂さんが演じたことで、納得された方も多く、アイリーンは気品高く美しい女性をイメージしている方が多い事が分かりました。

そこで、実際アイリーンはどんな人だったのか?菅野美穂さんと画像比較してみました!

まずはアイリーンから!

なるほど!確かにちょっとドヤ顔感がでている女性ですが、綺麗で気品高い様子が伺えますね。

今回の菅野さんはこちら!

元々お綺麗な方ですが、役に入り込んだ妖艶な感じは確かにアイリーンを思わせる感じもしますね。

ちなみに今回菅野さんが演じた青木藍子は弁護士役として出ていましたが、実際の原作のアイリーンは短編の『ボヘミアの醜聞』で登場した女性です。

ちなみに元オペラ歌手で、年齢は二十代後半から三十代前半とされている事から今回の青木藍子とは設定は違うんですよね^^;

しかし、アイリーンの夫は弁護士というちょっとしたニアミスはありました!

原作でホームズはアイリーンにどんな出し抜き方をされたか?と言うと、アイリーンを追っていたホームズでしたが、逆にアイリーンに尾行されて正体がばれた上に変装したアイリーンに気付かず逃げられてしまうというホームズらしからぬ失態でした。

そんなアイリーンに出会ってから、ホームズは女性を見る目が変わったとも言われていて、ホームズにとってある意味人生を変える女性であったとも言えます。

今回の『シャーロック』でも獅子雄は青木藍子に対して少し他の人とは違う接し方をしていたので、ちょっとした尊敬の念も込められていたのかもしれませんね。

気になる他の出演者の名前や原作との比較をしたい方はこちらの記事もおすすめですよ^^!

『シャーロック』今回世界一有名なミステリー小説を日本でドラマ化とあり、期待している人も多いと思います。 そこで今回は、原作とドラマの違...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回も原作を混ぜ込みながら、悪女のキャスティングが菅野美穂さんとは今後もこのドラマで出てくる悪女に注目して行きたいですね!

アイリーン役なら今後また菅野さんが出てくる事もありえるのではないでしょうか?

これからも『シャーロック』の気になる点をまとめながらドラマを楽しみに見て行きたいと思います。

月9『シャーロック』は世界一有名なミステリー小説の『シャーロックホームズ』を原作にしたドラマで、今回名探偵役をディーンフジオカさんが演じる事...

Sponsored Link